main image

ライスフォース|900円でうるおい体験できました

ライスフォースとは


日本発のこだわりスキンケア。ライスフォース。
伝統と自然。最近の科学技術に裏打ちされた保湿力。それがライスフォースです。

この一粒一粒のお米に秘められた力。
日本古来の発酵技術によって、36種類のライスパワーエキスを発見しました。
ライスフォース発祥の地。清らかなせせらぎのある香川県。ここでライスフォースは生まれました。

古き良き伝統。ハイテクノロジーや洗練された人工美が調和する日本。
お米と水は、何世紀にもわたり、日本人の暮らしを豊かに育んできました。
神秘の力を持つライスパワーNo.11エキスは、長年の研究の結果、発見されました。

ライスパワーNo.11エキスは、日本発の「肌質を改善する」効果効能が承認されました。
伝統と最新の技術を駆使した「発酵」で美しい肌の元となるお米のチカラを引き出したライスフォース。
肌の奥まで浸透し、保湿効果をもたらすベーシックな3点セット。

ライスフォースは、コラーゲンやヒアルロン酸と比較して、2.14倍の保湿力があることが証明されました。

ライスフォースを使用した97%のお客様が、「潤い」に満足しています。
世界41か国のお客様にも愛用されているライスフォース。

お米の恵み。奇跡のスキンケア商品。それが日本のライスフォースです。


 

ライスフォース 深層保湿トライアルキット

 

深層保湿ライスフォースの『トライアルキット』は、送料無料で、ライスフォースを一通りお試し出来るセットとなっています♪

今なら、5,333円分のトライアルキットが、なんと【900円(送料無料)】でお試しできます。

トライアルキットで、まずは10日間のうるおい体験を、どうぞ。
(さらに+500円で、1900円相当のアイテムが付いてくるお得なセットもあります)


↓↓↓ さらに+500円で、1900円相当のアイテムが付いてくる、お得なセット ↓↓↓

(うれしい3大特典付き: ①返品OK、②全国送料無料、③手数料無料)


 



最新記事一覧

ライスフォース|900円でうるおい体験できました

ライスフォースとは 日本発のこだわりスキンケア。ライスフォース。 伝統と自然。最近の科学技術に裏打ちされた保湿力。それがライスフォースです。 この一粒一粒のお米に秘められた力。 日本古来の発酵技術によって、36種類のライ…

続きを読む
ライスフォースで素肌に自信を持てるようにする

  ある程度の年齢になると、肌の潤い・ハリが失われてしまうため、自分の素肌に自信を持つことが難しくなりますね。 そこで、スキンケアに力を入れる必要が出てくるのです。 さまざまな化粧品を用いることで、素肌をさらさ…

続きを読む
乾燥肌という方は…。ライスフォースがオススメ

乾燥肌という方は、水分がすぐになくなってしまうので、洗顔を終えたら何を置いてもスキンケアを行うことが大事です。私はライスフォースで乾燥肌が改善しましたよ。 ライスフォースをパッティングして肌に水分を補い、乳液やクリームを…

続きを読む
お米と発酵の相乗効果で肌質を改善するライスフォース

肌の乾燥・トラブルを解消してくれるスキンケア化粧品で、通販を中心に人気を集めているのがライスフォースです。 口コミでの評価で特に高いのが、発酵技術を駆使して生まれた有効成分ライスパワー№11エキス配合の薬用保湿化粧水ディ…

続きを読む
米の力で肌に潤いを与えるライスフォースについて

ライスフォースは、海外のスパやエステサロンなどでも導入されており、世界41か国で愛されている化粧品なのです。 世界中のメディアにも取り上げられており、女優やモデル、タレントなどにも愛用されています。 ライスフォースは、名…

続きを読む
優れた保湿力で肌が潤う「ライスフォース」

ライスフォースは今年で発売から15周年を迎えます。 685回も雑誌で紹介されるなど、美容に関心のある女性を中心に大人気となり、日本だけでなく世界41か国の人から愛されています。 ライスフォースはどうして肌にいいのか? そ…

続きを読む
ライスフォースの使用感と、その効果について

通信販売で人気を獲得した、ライスフォース。 こちらは多くの芸能人や著名人も、愛用していると言われています。 中でも保湿力の高い、ディープモイスチュアローションに人気が集まっています。 こちらは、肌が本来持っているはずの水…

続きを読む
お米のパワーが秘められているライフフォース

お米にはたくさんの栄養が詰まっています。 肌に良いビタミン類や保湿に欠かせないセラミド、しっとり肌や美白に作用するコウジ酸など、美肌に良い成分が豊富です。 このお米の素晴らしいパワーを最大限生かして肌を整えてくれる化粧品…

続きを読む

カテゴリ用の見出し